バルクオム 効果

バルクオム フェイスシート

更新日:

バルクオムのフェイスシート

「夏といえば海!」

「筋トレといえばジム!」

「学生時代の青春といえば部活!」

 

ではこれらに共通する問題は?

 

・・・汗?

 

正解!

 

日本に住んでいる限りは、毎年夏になるとインドアな方でも汗との戦いが繰り広げられます。

できることなら、汗をかいても拭き取り化粧水シートで爽快な気分になりたいですよね?

 

そういった方にオススメなのが、バルクオムの汗拭きシート『THE FACE SHEET』です!

ここでは、バルクオムのフェイスシートの特徴についてお伝えしようと思います!

バルクオムの汗ふきシートとは?

バルクオムのフェイスシート

一般的な汗拭きシートというと、皮脂や汚れを取ってくれるのはいいのですが、その場しのぎのものが多く、最悪の場合肌に必要なはずの潤いまで奪われてしまうケースもあります。

当然ですが、この状態は肌にとっていいはずありません。

 

そこで登場するのがバルクオムのフェイスシートです!

バルクオムのフェイスシートなら、しっかりと汚れを落としつつ潤いを与えることができます。

 

ツイッターでもバルクオムのフェイスシートは好評のようです↓

バルクオムのフェイスシート気持ちいい。

バルクオムの汗拭きシートに勝るものはない。

バルクオムのフェイスシートは、洗顔と保湿が同時に行えるので便利。

暑い日に重宝するのがバルクオムのフェイスシート。

ジムの後にバルクオムのフェイスシートはもってこい。

THE FACE SHEET(ザ フェイスシート)の基本情報

バルクオムのフェイスシート

バルク先生
フェイスシートの全成分は、+をクリックすることでご覧いただけます。

 + フェイスシートを開く♪

水、メチルグルセス-10、(カプリル酸/カプリン酸)PEG-6グリセリズ、プロパンジオール、BG、オリーブ油PEG-7エステルズ、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、グリチルリチン酸2K、銀、温泉水、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、チャ葉エキス、グリセリン、リンゴ果実培養細胞エキス、グリセリルグルコシド、加水分解シルク、加水分解コラーゲン、ユズ果実エキス、レシチン、グリシン、DPG、キサンタンガム、PEG-60水添ヒマシ油、水酸化Na、1,2-ヘキサンジオール、エタノール、フェノキシエタノール、香料

バルクオムのフェイスシートにはクレンジング成分が使われているので、男性の悩みで多いテカリや肌の汚れを解消してくれます。

また、AG(銀)は抗酸化作用が優れているので、肌を清潔に保ってくれます。

 

フェイスシートの使い方のポイント

・優しくふき取る。

・乾燥や劣化防止のために、フェイスシートを出した後はしっかりと封をする。

 

バルクオムのフェイスシートの解説は以上です。

公式サイトにて10枚入り1000円で販売されていますので、気になる方はチェックしてみると良いですよ!

人気記事バルクオムでニキビや毛穴に効果が出るまでの期間は?

Copyright© バルクオムの効果を検証!ニキビに試したリアルな口コミ【写真あり】 , 2019 All Rights Reserved.